国際親善奨学生

ロータリー財団のプログラムのひとつで、民間の留学プログラムとしては、世界最大のものです。その中に、ジャパンプログラムというのがあり、日本のみが利用できる試験的プログラムで、外国からの留学生に日本語研修と日本文化に触れることを目的として、国際親善を図ろうとするものです。

国際親善奨学生

青少年交換P.G

世界のいたるところで国際理解と親善を推進することを目的として、外国の地区と青少年を交換する国際ロータリーのプログラムです。期間は普通1年間で、それぞれの地域の学校へ通うことになります。浜北ロータリークラブは1994年度からこのプログラムに参加しています。

青少年交換P.G

ネパール復興支援

2015年に、ネパール人のビル君の入会をきっかけとし、ネパール大地震の復興の話が持ち上がった。当時は、国際奉仕委員会の事業として、取り組みを始めたが、次第にクラブ全体の事業方向となり、創立35周年の記念事業として、進めて来ました。

ネパール復興支援

植林フォーラム

国際ロータリー第2620地区の地球環境再生植林フォーラムは、地区ロータリアンの多大な支持のもと1992年11月からスタートし、以来10年の長きにわたり継続されてきました。当浜北ロータリークラブにおいてもいち早くこの事業に賛同し、ロータリアンの派遣をはじめ域内より参加する学生に対し支援をして参りました。

植林フォーラム